着うたダウンロード違法化

2010年の1月から改正著作権法が施行されました。今回の改正でのいちばんのポイントは著作権のある音楽ファイルを、違法だと知りながらダウンロードすると、一般の利用者にも違法判断が下るという点でしょう。これまでなら違法音楽ファイルのネット上にアップロードして、不特定多数の人間が自由にダウンロードできる状態にした配信業者が違法とされ、すでに逮捕者まで出ているわけですが、2010年1月からは利用者にもそれが及ぶということですから、安直なダウンロード利用は厳に慎むべきでしょう。

 

ただし、今回の法改正の目的は、違法ダウンロードを止めさせることがいちばんの目的になっていて、違法ダウロードに対する明確な罰則規定まで盛り込まれてはいません。でも罰せられることはないだろうと言って違法ダウンロードを常習的に続けていけば、かならず何らかの処罰が下るはずです。明確に罰則規定が盛り込まれていないということと、やっても罰せられないということは違うのだと認識しておかなければなりません。

 

でも当サイトで紹介しているような無料着うたサイトから、音楽ファイルをダウンロードすることは違法にあたりませんし、罰せられる心配もありません。なぜならここで配信している音楽ファイルはすべて著作権協会から許諾番号を取得しているからです。違法サイトを紹介していれば、当サイトも社会的責任が問われてしまいますので、そのようなことがあり得ないことをご理解いただければと思います。また同時に、違法か合法かと迷ってしまうような無料配信サイトには十分注意していただければと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ