第三世界の逮捕事件

もう2年ほど前の事件になりますが、第三世界という非常に人気の高かった着うたサイトの運営者と、その運営を手伝っていた人間が著作権侵害の疑いで逮捕されています。第三世界の逮捕は着うた業界初の逮捕となったことでも有名ですが、たくさんの会員がいたこともあって、無料着うたを利用していた人たちにも大きなショックを与えました。

 

第三世界の人気が高かった理由は、ユーザーからのリクエストにも積極的に応えていたこと、そして楽曲数も多いのですが、洋楽関係にも強かったことから40代ぐらいまでのユーザーにも高く支持されていたという点も第三世界の特徴です。着うたサービスを運営する点では見習うべき点がたくさんあった第三世界ですが、やっていたことは完全な違法行為です。とくに会員数、配信数が当時でもNO.1のポジションにあったことから、似たような著作権侵害行為への十分な見せしめになったことは間違いないでしょう。

 

第三世界の逮捕劇の影響から、2007年以降、無料着うた業界は大きく様変わりし、違法サイトの数も減少しています。しかし無料着うたサイトといわれるものがすべて違法だというわけではありません。いま合法サービスとして運営されている無料着うたサイトは、配信音楽ファイルはすべて著作権協会から許諾を得たものが使われているのです。本サイトで紹介している無料配信サービスも同様の形式で運営されていて、いくらダウンロードしても違法になることはありません。第三世界の逮捕劇によって、無料配信のすべてが違法かと思われている面もあるのですが、合法運営のサイトもあるということも理解していただければと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ